こども美術教室 がじゅく 千歳烏山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年9月4日日曜日

烏山9/4(日)の授業報告

こんにちは。
今日は朝から雨が降ったり止んだりのお天気でしたが、お昼頃から晴れてきましたね。
授業後にお出かけするんだという生徒さんもいたので、このまま今日は雨が降らないといいなぁと思います。
私も授業が終わったら、ちょっぴり寄り道して帰ろうかなと考え中です!

それでは今日の制作の様子を見てみましょう。


合同Aクラス
「デカルコマニーのちょう」「サボテン作り」


前回の授業で制作していたデカルコマニーのちょうの作品、本日は仕上げをして完成しました。
画用紙の端から端まで、塗り残しがないようみっちり着色ができました。
背景に広がる宇宙と、ロケットやちょうの対比が美しいです。
黒色がちょうのグラデーションの鮮やかさをぐっと引き立てていますね!
3匹家族のちょうたちも楽しそうにみんな仲良く飛んでいます。



授業後半では工作課題のサボテン制作に取り掛かりました。
まずはどんなサボテンにしようかなと下書きを描きながら考えます。
トゲトゲは紫と緑の2色で、植木鉢やサボテンはたくさんの色でカラフルにしていくようですね。
下書き完成後はトゲトゲを色染めしたり、サボテン用の粘土に色を混ぜ込んだり、砂利をきれいに洗ったりと色々な作業をしました。
次回はいよいよ組み立て作業に取り掛かります、仕上がりが楽しみですね!

合同Bクラス
「割り箸ハウス」「トーテムポール」


割り箸ハウスの制作、今日は家の大部分が完成していました!
割り箸のカットや一本一本積み上げていく作業など、どの作業もとても丁寧で素晴らしいです。
前回絵の具で染めた割り箸はとても優しい色合いになっていて、全体的に可愛らしいお家になりましたね。
小人の家という設定にもピッタリのように思います。
そして今日は初めてグルーガンを使って作業してみました。
火傷しないよう注意しながら扱うことができました。
今後も色々な場面で使用する道具なので、使い方や注意点などしっかり覚えてもらえて良かったです。


こちらの人間の一生を表現したトーテムポール作りは、少し設定の変更があった様子です。
一番上になる予定だったおばあちゃんが一番下になり、人間だけでなくお魚も作ることにしたようです。
元々が「お魚屋さんの子供の一生」というユニークな設定だったので、人間の顔が積み重なった間にお魚が入るとさらに分かりやすく、面白くなりそうですね。
手前に写る緑色の造形物はお魚を入れるバケツだそうです。
青いお魚が頭にかぶるのかな?可愛らしいです。
お魚の上には今度は誰の顔がくっつくのでしょう、どんな作品になるのか想像できなくてとっても楽しみです!



担当したのは、そらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ