こども美術教室 がじゅく 千歳烏山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年2月4日土曜日

烏山2/4(土)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

本日の烏山は、体験のお友達がたくさん来てくれて、
とっても賑やかでいつも以上に活気のある授業になりました。

では、さっそく今日の成果を見ていきましょう。


幼児クラス


体験の生徒さんには色水課題に挑戦してもらいました。

目標は13色でしたが、みなさんとっても集中力があって、
どんどん色を作ってくれたので、それ以上のたくさんの色を作ることができました。

今日の課題で混色について少しでも理解できることがあったら、
次回は絵を描くときに思い出して反映させてくれたら、
先生はとても嬉しいです。



こちらは在籍の生徒さんの途中経過です。

なにやらかっこいいヒーローのようなものが描かれていますね。
そしてものすごく上手です。
もとゆき先生と一緒に、資料をみながら頑張って描いてくれました。

右のピンクのリボンにもご注目ください。
カラフルなビーズが散りばめられています。
さらによく見るとラメノリでも装飾されていて、
とってもゴウジャスです。

どちらの作品もこの後の完成がとても楽しみですね。


少年Aクラス


少年クラスの作品もご紹介しましょう。

本日が授業初日の生徒さんの作品です。
深く鮮やかな青が印象的なこちらの作品は、ちょうのデカルコマニーです。

緑が大好きなこちらの生徒さんは、数種類の緑を使い分けてちょうを作り、
とても涼しげな画面に仕上げてくれました。

背景の草木の描写も、幹や枝などの描きわけができていて、
完成度の高さに繋がっていますね。
がじゅく最初の作品から、見応えのある素晴らしい作品を作ってくれたと思います。



最後はこちらの点描の作品を見ていきましょう。

小学生の作品とは思えないほど、多彩な色に溢れていますね。
白クマと雪景色という、とても描くのが難しいモチーフだったのですが、
常識にとらわれない色使いで、本当に深みのある作品に仕上げてくれました。

白とそのほかの色の割合も心地よく、絵としてほんとうに完成度されていると思います。
素晴らしいです。


本日も見事な作品ばかりでしたね。
じかいもqこの調子で、どんどん制作していきましょう。


担当したのは、もとゆき先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ