こども美術教室 がじゅく 千歳烏山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年4月15日土曜日

烏山4/15(土)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

烏山スタジオは今日も活気にあふれたとても楽しい授業となりました。
さっそく、作品とともに振り返っていきましょう。


幼児クラス


ものすごい密度のウニボールですね。
なによりも色合いがきれいです。

幼児さんだとなかなかここまでたくさんよいじを刺すのは大変なのですが、
こちらの生徒さんは根気強くたくさんの棘を作ってくれました。

コロコロところがりそうなほどまあるくできていて、
この課題としては大成功の、本当に素晴らしい作品に仕上がりました。



続いてはこちらの割り箸ハウスの作品を見ていきましょう。

じっくりと時間をかけて本日完成を迎えることができたのですが、
そのかいあって素晴らしい作品になったのではないでしょうか。

水面に浮かぶ爽やかな家とまわりの生き物たちが優雅な空間を作り上げていて、
なんだか常夏の楽園をみているような気分になります。
こんな素敵な家に一度は住んでみたいものですね。本当によく完成させてくれました。



続いてはこちらの凸凹な絵画作品をみていきましょう。

なんだかプリンやケーキの焼き色のようで、おいしそうな色合いの作品ですね。
これでもかと散りばめられたビーズが、山のようにも、家のようにも見えて来て、
想像力が掻き立てられます。

壁掛け用の紐のデコレーションも、可愛らしい色合いになってい、
ワンポイントとして作品の魅力につながっていますね。


少年Aクラス


少年クラスからはオリジナルのサイコロ作品をご紹介しましょう。

青一色の爽やかではっきりとした色の中に、
カラフルな四葉のクローバーのサイの目が見えます。

ひとつひとつ意志を持って色味を考えていて、
きちんとデザインされた作品に仕上がっているので、
おのずと完成度も高く見えますね。

丁寧な仕事で本当にきれいに仕上げてくれたと思います。



今日は色がはっきりとしていて、鮮やかな作品がおおく見られましたね。
次回の作品も楽しみです。
では、またお会いしましょう。


担当したのは、みつき先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ