こども美術教室 がじゅく 千歳烏山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年7月14日金曜日

烏山7/8(土)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

暑い日々が続きますね。
頭がぼーっとすると発想もにぶくなってしまい、作品にとても影響していまいます。
しっかり水分をとってクリアな頭で制作に励んでいきたいですね。

では、さっそく本日の成果を見ていきましょう。


早朝クラス


まずは早朝クラスです。
紫と青が爽やかなわりばしハウスの作品から見ていきましょう。

広々とした庭に、花の飾りが素敵なおうちと、チャーミングな鳥が象徴的ですね。
石畳の色合いもいいですし、なにより花壇がとてもよくできています。
花びら一枚一枚をきちんと重ねて作っているので完成度が違います。

小さな池には小さな魚が泳いでいて、こちらもとても爽やかです。
全体的にすっきりとして、まとまったとても心地の良い作品に仕上がりました。


幼児クラス


幼児クラスは前回から続いてあじさいの作品を見ていきましょう。

上下二つのあいじいの作品、どちらも華やかでとても魅力的ですね。
こちらの生徒さん二人は、花の色も葉の数も、土台の色も全て異なっていて、
それぞれにとても綺麗な配色になっています。

二人ともカタツムリの造形がとても上手で驚きました。
お手本をみる力とこだわりが強い証拠ですね。

どちらの作品も、
夏の暑さを忘れさせてくれる、そんな華やかで可愛らしい作品になったと思います。


少年Aクラス


少年Aクラスも見ていきましょう。

こちらは海の世界を再現したジオラマ作品です。
完成度がすごいですね。
一つ一つの魚たちの作り込みがとにかく素晴らしいです。

割れやすい紙粘土を丁寧に水で湿らせながら作ったので、表面がとても滑らかに仕上がりました。

全体の色合いもとても綺麗で、海の世界の美しさと平和な様子を表現しています。
本当に非の打ち所のない、素晴らしい作品になったと思います。



最後はこちらの作品を見ていきましょう。

ハリネズミの絵画作品なのですが、棘の部分を色ボンドで描いていて、
とても質感が面白い作品になっています。
細かな棘を一本一本丁寧に描き、色味も変えながらとても面白い表情を作り出していますね。

周りの模様も同じ技法で描いていて、
草むらや花畑の中の様子をイメージした装飾が本当に可愛らしく描かれていると思います。

絵画というより、イラストレーションのような魅力がある、そんな作品になりましたね。



本日は色鮮やかな作品ばかりでしたね。
次回の授業も楽しみです。

では、またお会いしましょう。


担当したのは、もとゆき先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ