こども美術教室 がじゅく 千歳烏山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年1月17日火曜日

烏山1/17(火)の授業報告

どうも、あけましておめでとうございます!
新年も楽しく、絵や工作を作っていきましょう!

さて、今年最初の課題は「掛け軸」です!

掛け軸とは、日本の家にある和室に飾る絵や書のことです。
昔から「床の間」という和室の端っこにあるスペースに飾られています。
今回は、その掛け軸の形を真似して絵を描いて見ました。


まずは、掛け軸の台紙にあたる部分を作っていきます。
刷毛を上手に使って色をつけました。

続いて、両はしの心棒に色を塗ります。

心棒は、外れないようにしっかりとボンドでくっつけましょう。

台紙ができたら、絵に取り掛かります。
今回は酉年にちなんで鷹を描くことにしました。

くちばしの形もよく見れていますね。

絵の下書きができたので、次の時間に完成させればあとは貼るだけですね。
本番の紙には、淡い色でぼかしを使って色をつけました。


さて、今日は掛け軸という伝統的な絵の形を真似してみました。
作ってみると、色々な難しい部分に気づきましたね。
完成させるのがとっても楽しみです!

では、来週のがじゅくでお会いしましょう!

担当したのは、みつき先生でした。(記:みつき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ